« 続けてハナビラクマノミです。 | トップページ | ガラスハゼ »

2012/07/14

クロオビアトヒキテンジクダイ

西表島の湾内やケラマ諸島で見られるが数は少ない。
体側の黒い線は陸へあげると消失する。
えら蓋の赤い2本の線が特徴。
(フィールド図鑑 海水魚より。)


P5291189

P5291194

P5291190

P5291183


カメラ:オリンパス XZ-1
ストロボ:内蔵
水中マクロ


P6301605

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ シニアダイバーへ
にほんブログ村

|

« 続けてハナビラクマノミです。 | トップページ | ガラスハゼ »

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロオビアトヒキテンジクダイ:

« 続けてハナビラクマノミです。 | トップページ | ガラスハゼ »